So-net無料ブログ作成

連休前半戦 [鉄路慕情記 更新告知]

 ようやく連休に入りました。
 しばらく仕事激烈でした。文章が乱れ気味だった記事を多少補足した、と報告した上で、まず近況。
 ここ数日晴れて気温の高い日が続いたので、家のあたりの冬枯れの山が緑色っぽくなり始めました。
 緑色のような、白色のような、茶色のような色です。たとえるのが難しいです。
 とりあえず、目にも鮮やかな、というところまでは至っていません。
 少し標高上がると山は冬枯れ、まだ桜が咲いています。もっと上がれば木々の根元に雪が残っていたりします。
 このことからして・・・あれこれ考えながらここ数回、この季節の緑の移り変わりについて書いてきましたが、結局のところ「寒さ」という一点で緑のつき方はほぼ決まるのでしょうか。
 ・・・まだわからないことの方が多いです。

 こちら、連休に入ってから周辺各線の撮影を2日こなして、今日から曇りなので自宅です。しばらく曇るみたいなので、このタイミングで移動、帰省したいとも思っています。なお、今回は撮影予定を幾らか立てています。
 
 さて、サイトの表紙写真を更新しました。連休前半戦から、1枚。
 たまたま連休初日がML信州到着日。国鉄色を纏ったN101編成が充当されたという情報をつかんでいだので、大糸線内から追っかけてました。
 よろしければご笑覧ください。

↓↓リンクです↓↓
鉄路慕情記 Top


コメント(0) 

「緑」は遠い [○信越本線]

 空の色が、明らかに濃くなった。夕方は幾分暑さを感じなくもない。

 初夏、ということになる。

 しかし、西国のそれとは明らかに異なる。まだまだ冬枯れである。緑は徐々に増えてはいるが、とてもゆっくりとしたペースで、色も浅く、どこか頼りない。

 冬寒く、乾燥した大地の養うことができる緑とはこれぐらいなのか、と、去年は驚いていた。

 木曽や伊那のごとく、(※5月に入るころとなれば)緑が情熱的なまでに美しさを競うのが(5月初頭の)信州というものだろうと思っていたら、こっちの方は(※遅いらしく)そういうわけでもないらしい。

 こちら・・・東北信では(※むろん場所にもよるけど)5月下旬となるとようやく緑が緑らしくなる。(※私は多少濃いめの緑の方が好きなので…)そうなると「やっぱりきれいなのか(!)」と思える。しかし、それは一瞬。あっという間に梅雨入りを迎え、雨が降るわけでもなくただ曇っている日々が続くことになる。少なくとも、去年はそんな感じだった。(※5月下旬の平日すべて休みたいぐらいである。)

 緯度で考えたら南信は滋賀と同じぐらいだが、東北信は石川や富山あたりで、なおかつ標高差がある。当然といえば当然なのかもしれないが・・・。想定していたものとは大きく違い、面くらった。(※なんせ、連休明けとなれば休み辛く、撮りづらいから!)

 世の中、まだ知らないことの方が多いのかもしれない。そのような感覚を去年は強く持った。緑と別のことを挙げるなら、信濃追分の夕陽も、厳寒期早朝の黒姫や関山も、内地離れしたスケール感に強烈な色彩。



 亜寒帯の信越山線黒姫界隈、5月の連休過ぎてもこの通り。

 快晴の朝、強い光を浴びて、始発の快速妙高2号。

 雰囲気だけでいうと函館山線のニセコ界隈っぽい、かもしれない。



2013.5.9 信越本線 古間-黒姫


 これまで、10年以上かけて関西の四方八方を耕してきた。そのテリトリーの範囲で物事を考えてきた。この時期、ここを攻めればこの程度の戦果が挙がる、という思考回路がほぼ出来上がっていた。

 そこのところ、突如新たに再スタートを強いられたのがこの1年だった。

 結局は今までと連続性が高い北陸線と信越海線に加えて、裏山ゆえ比較的通いやすい北の信越山線と東の吾妻線にほぼ特化、あとは169系追い込みとクモヤ143朝練、遠征少々、というパターンで1年が過ぎた。



 なんとか、ある程度はパターンができ、撮れてきたのかもしれない。

 それでも・・・10年以上積み重ねておいたものをほったらかしにするわけにも、いかない。

 (※というより、ほったらかしにしたくない。思い描いておいたイメージをたなざらしにしたくない。)
 結構非鉄でやらないといけないことがあるから、どれぐらいのことができるかわからないけど、自分なりの(※撮りたいものは何かという問いに対する)解答報告がいずれできたら・・・とは日々思うところ。

 (※ 荒削りな文章だったので、後日、補足を入れておきました。)



コメント(0) 

帰省前に [紀勢]

 連休、近し。
 たぶん後半に帰省。

 また家から一歩も出れない、ということになりませんように・・・。

 帰るころには、もう生気みなぎる初夏の装いとなっているはず。ここまではいかないとしても。
 


2011.4.29 紀勢本線 紀伊長島-梅ケ谷


 今日、長野でも日の光が初夏のそれとなりました。とはいえ、ようやく桜が散り始めたくらいで、まともな緑といえるものはさしてありません。

  2年目だと違うように見えるのかな、どうかな。



 まあ、この辺で寝ます。すんません。



コメント(0) 

近況報告 [雑記]

 今月半ばに転勤。といっても今の自宅の近くになりました。まだしばらく長野です。毎日激烈、なのは相変わらずですかね・・・。
 いつもは9時ぐらいに寝てしまってさっさと起きるようにしているのですが、今日は途中で目が覚めてしまったので(晩飯食べすぎた、かな)さらっと近況。
 3月改正後はほとんど動きませんでした。4月になって、こちらで桜が咲き始めて、ようやく重い腰を上げました。信越山線と北陸線。一瞬だけ大糸北線再訪。
 鉄ネタ普通にスルーしてました。定期列車地道に撮っている方が私はイイです。
 さて、開花状況からして今週末は晴れてほしいところが何か所かあるのですが、厳しいかな・・・。
 昼間に近所運用こなしたら普通に本読み生活になりそうです。

コメント(2) 

桜の季節 [紀勢]

 早いもので、もう桜の季節のようですね。

 先週には関西の方で満開だと連絡がありました。帰省のタイミングを逸してしまいました。

 信州はまだまだ冬枯れ、桜咲くには程遠い様子ゆえ、まったく実感がわきません。

 今年は早いですね。

 ここはもう散っているんでしょうか・・・。



2011.4.6 紀勢本線 二木島


 関西からだと比較的行きやすかった紀勢線。特に東線の方は桜アングルが多数あるのですが、結局撮り切れませんでした。

 なお、この年は遅咲きだったので今ぐらいがピークでした。

 キハ40が残っているうちに・・・と思っているのですが、来年はかなうのか、どうか。



コメント(2)