So-net無料ブログ作成

撮影先でのお楽しみ④ [ケータイ投稿]

 久々にやってみます。

 先日、仙台のMくんと只見線にいってきました。

 彼の方が何度も行ってるんで、連れていってもらった感じでした。

 たった7本、されど7本。充実してました。



 そんな日の昼、彼が「是非!」という蕎麦やさんでお昼にしました。

 平石亭というお店で、大白川の駅に併設されてます。

 というか、平石亭の建物の隅っこに駅がある感じ(°_°)



 入ってみると、窓から駅と渓谷だけが見えるという、素晴らしい眺め 笑

 駅は小さな島ホームに線路2本、留置線1本に加え、(写真で見る限り)C11時代そのままの給水塔が残っている、という配線。それが良く見えます。

 日中暑かったので、ぶっかけそばを勧められるままにオーダー。

 で、山菜の天ぷらがたくさんのってる、しっかりした食感のお蕎麦が。

 美味しかったですよー。







 さらに蕎麦湯が出たり、こごみやらゼンマイやらのおひたしや漬物(写真撮るの忘れたー)がたくさんでてきました。

 1000円とはちょっと高いなーとは思いましたが、この内容なら納得、納得!でした。

 基本土日のみ営業のようですが、店は繁盛してました。かなりの山奥ですが、人気なんですね。



 この時、Mくんの撮り溜めた写真も見せていただきました。

 自分自身は風景主体でばかり撮ってるのでワンパターンかも、と思ってたので、スナップ主体で組んだ写真集は非常に刺激的でした。今までほとんど取り組んだことのない場面ばかりだったので、その場で本人にうまく言えた気がしないですが、世界が広がりそうな予感がしました。



 一人でもくもくと撮るのも楽しみですが、こういう撮影行もまた楽しいものです。新しい刺激をもらえますね。
コメント(0)