So-net無料ブログ作成

ぽつり [北海道]

 なんとなく、石北ネタでつなぎたくなりました。でも、DDのカットはほとんど出してますから、それ以外のカットを中心に。



 渡道した2日目は初雪。銀世界。遠軽駅にはキハが2本待機中で、さらにオホーツクが入線するところでした。改札前には20人ぐらいの人が列をなしていました。

 雪の中、ぽつりとたたずむ転車台。30年以上前、この一帯は蒸機最後の活躍が見られた地域の一つ。ぱっと見た感じ、これがその時代のことを伝える唯一と言っていいものでした。

 転車台の周りには、ずらりと機関車の待機線や庫があったようですが、いまではとてもとてもそんなこと考えられないぐらい。さびしい駅裏でした。

 



2009.11.1 遠軽駅



タグ:石北本線
コメント(2) 

コメント 2

とも

いよいよ晩秋となりましたね。そちら信州は燃えるような紅葉とそして初冠雪の便りが来るころでしょう。この時期を休日+晴れというのはなかなか大変ですが、たとえ曇りでも紅葉もうまくとらえたいもの。なんとか山線を訪ねてみたいものです。さて、遠軽機関区。私たちの世代には常紋越えの96とD51がずらりと並んでいたイメージですね。なつかしいなあ・・・といっても私は現地に行ったことはなく「遠」の区名札が印象的でした。転車台が残っているのですね。ここに何かが乗るということはもうないのでしょうね。
by とも (2014-11-04 21:10) 

kitaguni

コメントありがとうございます。
天気予報は両極端。果たしてどう出るやら?紅葉は一部散りはじめているようです。
遠軽…現役蒸機の時代にいってみたかったです。賑やかな光景が写真から伝わってきますので。
この転車台、一応線路はつながっているとか。見た感じ、まだ使えるのかなという感じもしましたが、滅多に使ってないでしょうね。
さてさて、週末楽しみにしてます。
by kitaguni (2014-11-06 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。